メイン コンテンツにスキップ

歌舞伎町の中心であるシネシティ広場に面するミラノ座跡地に計画されている高さ約225mの超高層ビルのコンセプト・外装デザインのプロジェクト。日本に今までなかったオフィスが入らない商業、映画館、劇場、ホテル、レストランで構成される全館エンターテイメントに特化した超高層だ。
オフィス中心の超高層はパワーを表現するものが多い中、プログラムの特徴から、しなやかで柔らかい存り様としてコンセプトを「噴水」とした。歌舞伎町はもともと沼地であったところに戦後復興を民間で成し遂げた場所である。その思いが地中から湧き上がり噴水となる。水という流動的なものが状態として形を作っている。儚げな佇まいは夢の街の蜃気楼のようでもある。ビルを覆うガラスの反射を表面の特殊印刷によってコントロールすることで、水のキラキラした反射、しぶきの白さを表現している。見る角度によって大きく形状が変化し、常に揺れ動いているように見える。

新宿 TOKYU MILANO 再開発計画

Staff

Direction
永山祐子
川嶋洋平
野口努
梅村陽一郎
Haakon Heyerdahl-Larsen
藤田明日香
芳野航太
高以良陽太
CG
東急株式会社 / 株式会社東急レクリエーション
tags
#apartment
#art
#AXIS
#cafe
#CasaBRUTUS
#competition
#complex
#exhibition
#facade
#gallery
#hall
#Hanako
#hotel
#house
#interior
#interview
#museum
#office
#ongoing
#pavilion
#Pen
#pressrelease
#preview
#product
#publications
#RealDesign
#renovation
#restaurant
#salon
#shop
#showroom
#shrine
#skyscraper
#station
#studio
#teahouse
#university
#web
#workshop
#モダンリビング
#商店建築
#新建築